SPORTS EPA

  • 驚きのパフォーマンス
  • アスリート注目のEPAとは
  • EPAスポーツサイエンス
  • アスリートEPA体験記

アスリート EPA体験記 | SPORTS EPAでここまで変わる!アスリートの生の声をお届けします。

上田 真穂さん

PART2 競技も練習も強い体とスタミナで乗り切る! | 競技エアロビック 上田 真穂さん

PROFILE
所属
日本体育大学 4年生
湘南茅ヶ崎A.G.C.
経歴
2012年 アジア選手権大会 3位
2013年 SUZUKI JAPAN CUP
全日本選手権大会 6位
全日本学生選手権大会 4連覇中

競技エアロビックのやりがい、魅力は何ですか?

私が競技エアロビックに感じる魅力は、試合で自分が納得するパフォーマンスができたときの達成感、そして、観客や見ている人たちに感動を与えるなど、人の心を動かすような演技ができたときに、やっていて良かったと感じます。表現スポーツなので人の心を演技で魅了できることが、このスポーツ魅力だと思います。

競技エアロビックでの体の課題は何ですか?

今年度からルールが改正され、競技エリアが広くなり運動強度が高くなりました。
なので、演技後半でスタミナ切れしてしまい、技のミスや指先からつま先までの意識が弱くなってしまうことがあります。

EPAの効果はいかがでしたか?

私自身の練習スタイルは2部練習が多く、1部練習では基礎練習やトレーニングを行い、2部練習ではメインの演技の練習をしていますが、演技練習のときに後半でバテてしまい、体がついていきませんでした。
ですが、EPAを朝食時に摂取し、同時に体を強化するトレーニングを行いました。
以前より、2部練習でのバテがなくなり、演技のスタミナ切れがなくなったと実感しています。
EPAを摂取することにより、以前より強い体になり、体力がついてより良い練習ができていると思います。

  • 水泳 | 大崎 喜子さん
  • 競技エアロビック | 上田 真穂さん
  • サッカー | 古賀 鯨太朗さん
  • ラクロス | 剱持 真衣さん
  • ランナー | 福島 端さん
  • ランナー | 小澤 房恵さん

アスリートEPA体験記TOP